fi'zi:k・トルクレンチセット

Price: 33,329円


カートに入れる:

フィジークの【トルクレンチ 2-1.6N.M】セットは、自転車の組み付け用途に特化した2-16 N・mのトルクレンジと各種のビットを備える小型軽量のプリセット型トルクレンチです。
作業効率向上のため、200g以下と軽量コンパクトなアルミ製本体のラチェットヘッドは細かなギア歯数が設定され、差込角は 6.35sq(1/4″)となります。
ビット使用のためのアダプターソケットが付属します。

狭い空間での組み付け作業が行いやすく、特に小さな指定トルク域で組み付けを行う際には、組み付け精度への影響を最小限に留めることが可能です。
機能性を追求したデザインが採用され、本体はハードアノダイズド加工と、持ち手部分へは滑り止め加工が施されています。
fi’zi:kロゴと、品質管理のためのシリアル番号がレーザーエッチングされるなど、こだわりの工具に仕上がっています。

内部をEVAフォームとし、レンチを衝撃から守るアルミ製収納ケースが付属します。プロショップはもちろんのこと、ツールにもこだわりたいユーザーにはオススメの逸品となっています。


【製品特長】
■ラチェットヘッド :
プロフェッショナルメカニックが重視する作業効率向上のために、細かなギア歯数を持つラチェットヘッドを採用。差込角は 6.35sq(1/4″)、ビット使用のためのアダプターソケットが付属します。

■コンパクトで軽量 :
アルミニウム製の本体は200g以下と非常にコンパクトで軽量です。これにより、狭い空間での組み付け作業がし易く、また特に小さな指定トルク域で組み付けを行う際、組み付け精度への影響を最小限に留めることができます。

■機能性を突き詰めた設計とデザイン
機能性を突き詰めて細部まで緻密にデザインされた本製品からは美しさをも感じさせます。本体表面はハードアノダイズド加工され、持ち手部分には滑り止め加工を施してあります。fi’zi:kロゴと品質管理のためのシリアル番号がレーザーエッチングされています。

■保管に便利なアルミニウム製専用ケース
トルクレンチを保護する専用ケース付きです。内部はEVAフォームで衝撃からトルクレンチを保護し、付属のビットも収納できます。

ケースサイズ : 200 x 125 x 60mm

■付属ビット :
・ 6.35sq (1/4″) / 六角アダプターソケット
・ 25mmビット (六角:2 / 2.5 / 3 / 6mm ・ トルクス:T10 / T15 / T20 / T30 ・ マイナス:3/16 ・ プラス:PH1)
・ 100mmビット (六角:4 / 5mm、トルクス:T25)
・ 100mm (エクステンション)

【 製品仕様 】 :
■トルク測定範囲 : 2~16 N・m
■最小表示単位 : 0.5 N・m(左右交互の目盛り)
■測定精度 : トルク測定範囲内で±4%(右ねじ)※、±40%(左ねじ)※UNI EN ISO6789:2004適合
■測定方向 : 右ねじのみ。左ねじはトルクレンチとしての使用には適しません。
■測定単位 : N・m(専用ケースにフィート-ポンド、インチ-ポンド換算表つき)

使用上の注意 :
■トルク測定範囲内でご使用ください。
■右ねじの測定が可能です。左ねじはトルクレンチとしての使用には適しません。
■組み付ける製品の取扱説明書の指示に従い組み付けを行ってください。指定トルクを守っても、組み付け 方法を間違えると組み付ける製品の破損、使用中の事故等を招く可能性があります。

・ 使用後は最小トルク(2 N・m)にセットして保管してください。
・ 埃、水分から遠ざけて保管してください。
・ 強い衝撃を加えないでください。
・ トルクレンチに付属するパーツやビットの単体販売は行っておりません。
・ トルク校正、修理は承っておりません。一般の校正サービスをご利用ください。

【 使用方法 】 :
1.トルクレンチのウォームアップを行います。ラチェットヘッドを指で押し、2、3度「カチン」という音をさせます。

2.トルクレンチ先端のトルク調整ノブを回し、希望の指定トルクに設定します。(トルクの目盛りは左右交互に0.5 N・m単位になっています。)

3.トルクレンチにアダプターソケット、使用するビットを取り付けます。

4.部品の組付けを行います。専用ケースふたに写真で示されている、「CORRECT POSITION」のとおりにトルクレンチを正しく(ラチェット部から遠すぎず短すぎず)保持し、勢いをつけずにゆっくりと力を加えます。指定トルクに達 すると、「カチン」という音と共にラチェットヘッドが3°空転し、指定トルクに達したことを知らせます。

5.「カチン」という音がしたら、速やかに力を抜きます。「カチン」という音がした後、元に戻さずに力を加え続けると、指定トルク以上の力が掛かり、締め付け 部やトルクレンチ本体を損傷させる場合があります。

6.使用後は最小トルク(2 N・m)にセットして保管してください。
・ ねじ回転方向の切り替えは、ラチェットヘッドの黒い山形部分を「カチッ」という音がするまで回転させます。
・ 山形部分の中央はプッシュボタンになっており、ソケットの脱着時に操作します。

※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面で見るのと実際では多少違って見えますのでご了承ください。








Additional Images


この商品は2012年11月20日(Tue)に登録されました。